2014年07月16日

【アバンチュール3】シナリオ公開3

Stanetto(スタンエット)スタッフの小夜です。

【5月20日解禁】アバンチュール3_ジャケットイラスト.jpg

タイトル:アバンチュール〜禁断の一夜〜 vol.3身寄りのない女性と育ての親
発売日:2014年7月25日
価格:2000円+税
出演:四ツ谷サイダー/佐和真中
初回生産分:アバンチュール前のサイドストーリー

今回は「アバンチュール3」のステラワース限定有償特典CDのシナリオサンプルを公開しにきました。
サンプルボイスで上げたものの前のお話になります。

=======================
「アバンチュール〜禁断の一夜〜vol.3身寄りのない女性と育ての親」
ステラワース限定有償特典CD
トラック1 二人っきりの初夜(冒頭)

※玲二とあなたが結婚をし、ホテルに泊まる。
※玲二と二人、ベッドに座り談笑をする。

玲二「……ちゃんと言ってなかったからね」

玲二「今日は結婚式、お疲れ様でした。改めて、僕のお嫁さんとしてよろしくお願いします」


※あなたは照れながらも「こちらこそ」と、返事する。

玲二「あはは、ちょっと堅い感じになっちゃったけど、ちゃんと言えて良かった。……ねぇ、こっちにおいで?」

※玲二の言われた通り近づくと、玲二はあなたを抱きしめる。

玲二「……幸せってさ、目に見えないって言うよね? でも今、はっきり見えてる」

玲二「……君がいて、はっきりとさ」


※玲二はキスを落とす。

玲二「愛してる」

※玲二はあなたのことを、ベッドへ押し倒す。

玲二「……ねぇ、さっきの続きしてもいい?」

※玲二の言う「さっき」は何かをあなたは考える。

玲二「あれだよ、結婚式の前にした約束。キスの続きをするっていう話。忘れちゃったかな?」

玲二「僕、この時までずっーと楽しみにしてたんだけど……君は違ったのかな?」


※あなたは首を横に振る。

玲二「そう、それなら嬉しいよ」

※玲二、頬にキスをする。

玲二「ずっーと、君に触れたくて、仕方なかったから……」

※玲二はそう言うと、ディープキスをする。

玲二「待ってたんだよ、この日を……」

玲二「僕の片想いが両想いになって、付き合って、手を繋いで、抱きしめて、キスをして……距離が近づく度に、もっともっと君を知りたくなった」

玲二「可愛い服の下はどんな風になっているんだろうとか、君はどんな風に啼くのだろうかとか……ね?」

玲二「……軽蔑したかな? 僕の事」


※あなたは玲二の言葉を否定する。

玲二「優しいね、君は。罵ってくれてもいいのに」

玲二「結婚前まで、こうやって触れなかったのは、僕なりに君のことを大事にしている事を示したかったからなんだ」


=======================

今回のシナリオサンプルのあとに、以前公開したサンプルボイスが繋がります。
玲二はあなたを大切に思っている箇所を抜粋させていただきました。

それではまたお会いしましょう。

---------------------------------------------------------------
【Stanetto公式通販】http://stanetto.cart.fc2.com/

【アバンチュール〜禁断の一夜〜】http://www.stanetto.com/aventure/

【Stanettoサイト】http://www.stanetto.com
【Stanetto twitter】http://twitter.com/stanetto
posted by Stanetto at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アバンチュール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101749959
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック