2014年07月12日

【アバンチュール3】シナリオ公開

Stanetto(スタンエット)スタッフの小夜です。
略してSSSです。

【5月20日解禁】アバンチュール3_ジャケットイラスト.jpg

タイトル:アバンチュール〜禁断の一夜〜 vol.3身寄りのない女性と育ての親
発売日:2014年7月25日
価格:2000円+税
出演:四ツ谷サイダー/佐和真中
初回生産分:アバンチュール前のサイドストーリー

Vol.3の発売日まで二週間をきりました。
ということで今回は「アバンチュール3」の本編シナリオのサンプルを公開しにきました。

=======================
「アバンチュール〜禁断の一夜〜vol.3身寄りのない女性と育ての親」
トラック1 身寄りのない女性と育ての親(冒頭)から

※朝になるが、起きてこない朗(CV.四ツ谷サイダー)を起こしにくるあなた。だが「あと5分」と言うだけで、起きてくる気配がない。そのためあなたは朗の部屋に入るのだった。

朗 「(寝息)……」

※まだ朗はベッドの中。あなたは起こそうと朗の身体を揺する。

朗「……うがっ……あと、5分ぅ……」

※あなた「それ3回聞いた」と返事をする。

朗「3回も言ってないって、今はじめて5分って言ったぞぉー」

※あなた「仕事、遅れるよ」と注意をする。

朗「……じゃあ、あと3分……むにゃむにゃ……お休み。そうカリカリしてたら、男にもてないぞー」

※怒ったあなたは朗の毛布を勢いよくはがす。

朗「さぶっ!」

※あなたは「起きた?」とたずねて、朗の部屋の窓を開けようと歩き始める。

朗「あっ、はい……すっかり目が覚めました」

※朗はそう言って上半身を起こす。

朗「ふわぁーっ、一緒に生活し始めた時はこんなんじゃなかったのに」

※部屋の窓を開けながら、あなたは朗に何を言ったのかたずねる。
※朗は寝ぼけながら、服を脱ぎ始める。

朗「……いぇ……何も言ってません。なぁ、そこのシャツとズボンとって?」

※裸の朗を見たあなたは、叫び声をあげる。

朗「どうした! 蜘蛛でも居たか?」

※裸の朗が近づいてくるので、あなたは朗に向かって服を投げる。

朗「……うわっ! 痛たた……んだよ、怒って」

※あなた「ちゃんと服着て!」と言って、朗の部屋を出て行く。

朗「……服? ああ、そういえば着てなかった」

※時間経過。朝食をダイニングテーブルに並べるあなた。
※そこへ朗がやってくる。

朗「……おはよう」

※あなたも「おはよう」と返事する。先ほどのこともあり、顔が真っ赤なあなた。

朗 「あはは、顔真っ赤。そんなに男の裸が珍しかったか? 本当にうちの子は、初(うぶ)だなぁ」

※朗がからかうので、朝食を没収するあなた。

朗「じょ、冗談ですから。朝飯没収しないでください」

朗「頂きます」

朗「それにしても、安心したよ。お前が変に男慣れしてなくてさ。……もしも彼氏が出来たら、俺に紹介しろよ」

朗「だってお前騙されやすそうだから、心配なんだよ、俺は……」

※あなたは「大丈夫」だと返事をする。

朗「男の本当の怖さを知らないからそうやって、悠長なこと言えるんだよ」

朗「ほら、そのためにも俺が見極めてやるから。……幸せに出来る奴かどうか、な?」


=======================

といった感じになっています。
少しでも朗のキャラクターを知って頂けたら大変嬉しいです。

それではまたお会いしましょう。

---------------------------------------------------------------
【Stanetto公式通販】http://stanetto.cart.fc2.com/

【アバンチュール〜禁断の一夜〜】http://www.stanetto.com/aventure/

【Stanettoサイト】http://www.stanetto.com
【Stanetto twitter】http://twitter.com/stanetto
posted by Stanetto at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アバンチュール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101627504
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック