2015年11月25日

【3P3】シナリオ公開2※ネタバレ有

今回は「従兄弟と私の3Pナイト」のシナリオサンプルを公開しにきました。

3P3_ジャケット画像.png

タイトル:従兄弟と私の3Pナイト
発売日:2015年11月27日(金)
税抜き価格:2000円
出演:仇萬泰斗/折春紺
初回生産分:本編後のボーナストラック「三人で迎える朝」
サンプルボイス(※別ページに飛びます)
プロローグ音声1(※別ページに飛びます)
トラックリスト(※別ページに飛びます)
本編シナリオサンプル(※別ページに飛びます)


今回は有償特典CDから抜粋です。
本編後のそれぞれのキャラクターとのお話が楽しめる内容になっています。
以降は性的描写とネタバレを含むため、ご覧になる際はお気をつけくださいませ。





===============================
//以降、ネタバレ有




Stanetto有償特典
「龍生といっしょにお風呂」序盤抜粋


※あなたはお風呂に入ろうとすると、脱着所には服を脱いでいる龍生がいました。
そこであなたは一緒に龍生とお風呂に入ることになりました。
※龍生はあなたの身体を洗おうとしますが、いやらしく龍生はあなたの胸を揉むのでした。

龍生「いま声出たね」
龍生「そうやっていやらしい声で、兄貴を誘ったの?」


※光輝との仲を嫉妬している龍生の言葉に、あなたは否定します。

龍生「嘘ついたらダメだよ。だってお前の体、俺のせいで敏感になってるんだから」

※わざといやらしくあなたの身体に龍生は触れます。

龍生「フフッ……さっきから、腰が揺れてる……」

※抵抗するあなた。

龍生「嫌? なに? 俺よりも兄貴にいじって欲しいってこと?」

※あなたの否定の言葉を、わざと龍生は虫をします。

龍生「……ちょっと後ろ向こっか? いいから、言うこと聞いて?」

※言われるままあなたは背中を向きます。

龍生「……良い子。そしたら、そのまま壁に手を突くんだよ」
龍生「胸が嫌なら、ココを洗ってあげようと思って」
龍生「でもその前に……フフッ。ここにもたっぷりボディソープを塗りつけておかないとね」
龍生「ほら、腰をもっと高く突き出して。冷たくても我慢するんだよ」
龍生「(囁く)ねえ、流れていくのがわかる? 腰からお尻の割れ目を伝って、したたり落ちてくるのが……フフッ」
龍生「ココもよく洗っておこうね」



--------------
ステラワース様有償特典
「光輝と二人っきりの夜」

※龍生が舞台稽古のため光輝と二人っきりの夜、あなたが料理をしていると光輝はイチャイチャしたいがためまとわりついてきます。
いつもは龍生がいて思うようにあなたに甘えたりすることができない光輝は、タカが外れたようにあなたに甘えてくるのでした。
そしてイチャイチャするだけで、我慢できなくなった光輝はあなたをベッドへ誘うのでした。

■場所:あなたの部屋、ベッドの上
※光輝はあなたの秘所を指で愛撫するのでした。

光輝「……不思議だ……こんな狭くて小さいのに……」
光輝「時間をかけて……ゆっくり慣らしてやれば……」
光輝「ほら、二本目も入った……」


※あなたは光輝の服の上から局部に触れます。

光輝「ぅ……っ、俺のも手でしてくれるのか?」
光輝「……ん……っ……ああ……いい気持ちだ……ハァハァ……」


※あなたは光輝のを直接触り愛撫を始めるのでした。

光輝「……んっ! ハァハァ……」
光輝「お前に触られていると思うだけで……うっ……軽くイきそうになる……っ……」
光輝「ほらこっち向いて……キスしよう……」


※二人、ディープキスをしばらくして。

光輝「(クスッと笑い)キスで涙目になってる……」
光輝「っ……俺とのキスがそんなに好きなのか?」
光輝「それなら、もっと……ちゅっ……」


※そう言って光輝はキスを繰り返すのでした。

光輝「くっ……もう我慢できない……」
光輝「お前の中にいますぐ入りたい……入って、お前を深く感じたい……っ」






//ネタバレはここまで
===============================







少しでも聞いてみたい内容になっていると嬉しいです。

それではまたお会いいたしましょう。

---------------------------------------------------------------
【Stanetto公式通販】http://stanetto.cart.fc2.com/

【○○と私の3Pナイト】http://www.stanetto.com/sleepy

【Stanettoサイト】http://www.stanetto.com
【Stanetto twitter】http://twitter.com/stanetto
posted by Stanetto at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 3Pナイト